しおかぜ@Playa Jaco

先週末は誕生日祝いに友達とみんなでPlaya Jaco に行き、パラグライダーで空を飛ぶはずでした(笑)しかしなんだかんだ皆忙しくて延期になってしまいました。いつか行きたいです。こんなイメージだったのに、、。

脳内図

けど今日はせっかくなのでPlaya Jacoを紹介しようと思います。Playaはスペイン語でビーチ。Jaco(ハコ)は地名です。首都サンホセから最も手軽に行けるビーチで知られています。

朝5:30の海

行き方はUberかバスです。自分はバスでしか行ったことがありませんが、サーファーの人とかはサーフボードを持っていくのでそういう人はUberで行きます。

バスで行く場合は事前にチケットをネットで購入しておくことをお勧めします。初めて行くときは、バスの空きが出るまでターミナルで二時間待ちました(*_*)。バスだと片道2850コロン(約400円)。かなり安いです。 

バスに揺られること約二時間。途中で止まり、ところどころでスナックやバナナを売るためにおじさんがバスに乗ってきます。

首都サンホセは標高1172m。もちろん海は0m。そう考えるとこのバスは1000mも下ってるんだよなぁ。とか思いながら到着。

海で泳ぐもよし、町散策に行くもよし、お土産探しに行くもよし。

街のおすすめスポット紹介

ランチはいつもお決まりのTaco Joint。なんだこのファンシーな店は( ゚Д゚)/

「Taco Joint Jaco」の画像検索結果
Taco Joint

いつ来てもワクワクします。 自分でブリート(Britto)の中身の野菜や肉、ソースなどを選べるのも楽しいです。 日曜日にはスムージーがスペシャル価格になります(#^^#)。

Cafe Bohio

Cafe Bohio, 淹れたての珈琲は最高です。淹れるための器具もコスタリカの伝統的なものを使っています。 朝に町散策に行こうと友達と歩いていた時見つけたのがこのお店です。

「jaco arigato」の画像検索結果
Arigato

日本食のお店もあります。店員さんは日本人の方たちです。9月に行ったときは閉まっていました。12月に行ったときは出前注文しかできなかったので諦めました。大事な人たちと会う約束だったので。なんだかんだでまだ行ったことはありませんが、いつか寄ってみたいです。

夕日がとても奇麗です。

それではまた!

良かったら「いいね!」やコメント、このブログの登録などもよろしくお願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020

テーマの著者 Anders Norén